すぐちゃんの資産運用活動史

底辺サラリーマンが富裕層を目指すブログです。投資や仕事で学んだことについて綴っていきます。

すぐちゃんブログの2018年アクセスランキングTOP10を公開してみる

calendar

reload

もいーん!(挨拶) すぐちゃんです。

2018年の1月中旬にブログを開設してもうすぐ1年。

多くのブロガーがやっているであろうアクセスランキングをご他聞に漏れず公開してみます※記事タイトルにリンクを張っています。

スポンサーリンク

【アクセスランキングTOP10】

1位:マイトレード(my Trade)というアプリが個人投資家の間で話題に

「個人投資家を強くする」というコンセプトの取引管理アプリを紹介した記事です。
インデックス投資中心のブログなのにアクティブトレーダー応援アプリの記事が圧倒的にアクセスを集めるとはなんたる皮肉。

2位:SPDR S&P500 ETFから初の分配金を頂きました。

1位ほどではありませんが毎日いくらかアクセスがある記事になっています。

3位:【ふるさと納税】総務省がルールを逸脱した自治体を公表するも、ただのお得ランキングだと話題に

テレビのニュースで話題になったからか、短時間で一気にアクセスがあり初めてバズっぽい状態になった記事です。

4位:SPDR S&P500 ETFはカブドットコム証券(フリーETF)にてNISA買いがいいらしい

S&P500ETF(1557)を購入する手数料や分配金が非課税になるよ!という記事です。

5位:KDDI(au)がiDeCo(イデコ)事業に参入!←使う人はいるのかな?

3位と同様、テレビのニュースで報道されたからか短時間でアクセスを稼いだのでランクインした記事です。

6位:【2018年つみたてNISA】楽天・全米株式インデックスファンド(楽天VTI)を半年積み立てた結果

つみたてNISAを半年やったらどうなるのか気になる人は多かったようです。1年verも書いたので長い間アクセスを集めることでしょう(願望)

7位:iDeCo(イデコ)運用成績 【2018年5月(15ヶ月目)】

「iDeCo 運用成績」でグーグル検索すると5月が1ページ目に入るからか、運用成績記事ではアクセスが一番多かったです

8位:SPDR S&P500 ETFを購入後初の分配金がいよいよ入金される(予定)

まだ入金されていないのにもうすぐ分配金が入ることが分かってウキウキで書いた記憶があります。

9位:預金1000万円を超えると銀行から営業が掛かるとかなんとか

数少ない初期記事がランクイン。すぐちゃんにはもちろん銀行から営業を受けたことはありません。

10位:アリババの「芝麻(ジーマ)信用」日本版が上陸したらどうなるのか?

中国の個人信用評価スコアの紹介記事です。日本版は出ていませんが、もしきたらアクセスが伸びる予感がする記事になってます。

【まとめとこれから】

開設当初は毎日書くのがいいという声に従って毎日記事を更新していました。

しかし8月頃に毎日更新に飽きてしまったため、アクセスは伸びることなく微減に陥りました。それでも微減で済んでるのは半年の積み重ねがあったというのは実感できています。

2019年のブログ運営方針は明確に決めていませんが、こんなブログでも検索で辿り着いてくれた方に役立てる記事を書いていければ思います。

ではまた~

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す